GR1シリーズ

高性能電動グリッパ

軽量・小型・牽牛性・省配線化を徹底的に追求した高性能電動グリッパを開発。ロボットを高速化・小型化できた。ロボットの自由度・軸精度がアップしたとお客様から好評!グリッパユニットメーカーとしてお客様の要望にお応えします。

面倒なロボットと機器の取付け、フランジの設計・製作やグリッパの爪の設計・製作が可能です。

グリッパの特徴


  • 軽量化により、ロボットの高速化・小型化が可能!
  • 小型化により、ロボットの自由度・軸精度がアップ!
  • 低慣性カム構造により、高精度・高速タクトを実現!
  • 本体を4軸同時使用が可能!

グリッパの仕様

型式 CS2505007 CS4215048
モーター型式 □25 □42
最大連続把持力 7 48 単位:N
最小把持力 2.1 14.4 単位:N
把持力調整域 0.07 0.48 単位:N
垂直方向許容荷重 35 240 単位:g
開閉ストローク 6 16 単位:mm
最高連続速度 200 200 単位:mm/s
繰返し位置決め精度 ±0.01 ±0.01 単位:mm
重量 90 350 単位:g

コントローラの特徴

  • 小型・軽量化により、グリッパとの一体化が可能!
  • 樹脂モールドにより、高い堅牢性!
  • 樹脂モールドにより、牽牛性アップも可能!
  • コントローラのスタック連結可能!

コントローラーの仕様

型式 GR1-C01
制御方式 エンコーダクローズループ
メモリ ポイントデータ127点+原点1点
モーター制御 エンコーダステッピングサーボ
外部インターフェース RS485ModbusRTU
接続局数 1〜15局
重量 50g

ダウンロード

カタログ、取扱説明書、寸法図、3Dデータ(形式要連絡)をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。追ってメールにてお送りいたします。